WEBで使われているビジネス用ナレーション

###Site Name###

インターネットの普及に伴い、ビジネス用のナレーションは需要が増えています。

企業・個人事業主ともに動画をプロモーションに利用することが多くなっていますし、WEB上で作品を公開・販売するケースも珍しいものではなくなっているからです。


プロモーション動画はテレビCMのようにクオリティが高いものが多く、ドラマ仕立てのものやアニメーション、イメージ映像と音楽を合わせたものなど様々で、いずれもナレーションが使われることが多々あります。



こうしたプロモーション動画は単に商品やサービスの紹介だけでなく、企業イメージを伝えるという役割も担っていますので、イメージを左右するナレーションは重要な位置付けになります。



個人で多いのは動画作品やゲーム、ボイスドラマと呼ばれる音声作品です。

フリーで公開されるもの以外に、価格設定がされる有償作品は少なくありません。


フリー作品は無償の仕事としてナレーターが募集されていることが多いですが、有償作品ですと報酬が支払われるものがほとんどです。このように、WEB上でのナレーターの仕事はたくさんあります。


特に個人からの需要が高まっていることで、ナレーターや声優が所属する事務所ではなくフリーランスへの依頼も増えており、新人でもフリーで仕事を請けるチャンスが多くなっています。



これから新規ビジネスを始めるにあたり、自分が好きなことを仕事にしたいという場合、ナレーターは充分に仕事になり得ると言えるでしょう。

在宅で仕事がしやすい点などは副業ビジネスにも適していると言えます。